2020年! 新年おめでとうございます

暮れは豊洲市場に出かける7。お目当ては場外市場なので、築地でもよいのだが、何かと問題のあった豊洲へ。
しかし本乙に遠い。不便さを嘆く関係者の気持ちがよくわかる。

元日のお屠蘇は、珍しくスパークリングワインとする。31日に近くのスーパーで、何となく手にしたもの。安くておいしい飲み心地で正解だった。

暮れから正月にかけては、バラエティ番組ばかり。昨年大活躍したジャパンのラグビーl選手の登場も多い。TLの開幕も近いのに大丈夫かなと思うほどだ。

学生は明日の4強対決は興味深い。早稲田vs天理、明治vs東海だ。興業的には、決勝が明治vs早稲田となり、新国立を埋め尽くすことが期待されているが、天理や東海も強い。特に明治は関学戦で思いもよらぬ脆さを見せた。これをプラスにできるかどうか。東海は、これまで何となく敗北してきた筑波に完勝。これがプラスになるか、慢心となるか、両チームとも指導陣と学生の中心メンバーの意識が問われる。
早稲田は前半にBKで圧倒できないと苦しくなるかな。天理は流経を破っての準決勝。流経をある批評家がFWのチームといっていたが、これは見当違い。流経の特徴は短く繋ぐパス・プレイにある。これに天理は前半手こずったが、後半は十分に対応。早稲田のBKはムチがしなるように大外に展開するプレイ。これに天理が対応できるか。しかし前半の早稲田は、FWにこだわって勝負をするかな。これがうまく行くのかどうか。関西はFWチームが一般なので、この重圧に天理が耐えると、試合は面白い展開となる。。

両試合ともレフリーへの対応が大切だ。高校ラグビーを見ていると、えっと思う笛がときにある。明日の試合の笛には、そんなことはないと思いたい。ラックに入ってもいない選手にスウィープを仕掛けるプレイは止めてほしい。

RWC後に、更新がとだえてごめんなさい。1か月半ラグビー三昧で原稿執筆が大幅に遅れ、しかられたためです。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント